障がいを持つ者の支援について

あおぞら太陽の家は障がいを持つ者のための通所作業所であり、通所によって機能回復訓練・仕事・憩いの場所の内容を保ち、通所者の精神的な負担やそれに伴う心の病などをやわらげ、最終的にはそれらを解消して生きがいの再発見や社会への復帰を目指します。

 

働くことの喜び

あおぞら太陽の家での作業を通して身体的機能を鍛えるリハビリだけでなく仲間達とのコミュニケーションにより心も鍛え、多種多様の仕事と連帯感を通じて責任のもてる作業所として、喜びと生きがいを目指しています。

靴箱組立・運動靴の紐通し作業

地元靴工場からいただいたお仕事です。運動靴製品製造の工程の一つとして、出来上がった靴に紐を通す作業と、完成した製品をお客様の元に届けるための化粧箱の組み立てといった作業をしております。

食品原料の異物除去・選別作業

地元食品工場からいただいたお仕事です。海外より輸入されたばかりの食品原料を一粒一粒目で確認しながら、異物があれば取り除き選別する作業をしております。特別に設けられた専用作業室でマスク・帽子等を装備し、衛生面での配慮も欠かしません。

袋折り・品質検査作業

地元袋工場からいただいたお仕事です。完成した袋を輸送しやすいように一定量の束としてまとめ、その際に袋への印刷にズレがないかどうかなどを確かめます。

名刺など小型印刷物の作成

地元にあるいくつかの事務所・会社より不定期でいただくお仕事です。あおぞら太陽の家に設置されたパソコンでレイアウトを作成し、名刺やポイントカードなどを印刷します。

古布リサイクル「ささゆりウエス」製造・販売

あおぞら太陽の家独自の仕事です。ボランティアの方々から送られた古着や古布をあおぞら太陽の家にて裁断・加工を施され、ウエスとしてリサイクルされます。

販売もしておりますので詳しくはどうぞこちらをご覧ください。

アルミ缶の回収と圧縮

あおぞら太陽の家独自の仕事です。ボランティアの方々から送られたアルミ缶を洗浄した後に機械にかけて圧縮してまとめ、リサイクル業者に渡します。

自動車部品組立

地元自動車用電装品会社からの金属プレートとプラスチックプレート組合せ作業を行っております。

伝達ケーブル組立

地元の輸送機部品会社より主に自動車、自転車コントロールケーブルの差し込み作業、点検作業を行っています。

新しく取り組んだ事業

黒豆の植え付けと収穫を行い、枝豆と黒豆にて販売。 宍粟市優先発注による公用車の洗車作業。

…等々、あおぞら太陽の家に通所する利用者はこうした大小さまざまな仕事を毎日はりきってこなしています。

レクリエーションと地域行事への参加

働くかげに楽しみあり、日々生き生きと暮らすには元気が一番、親睦会などといった季節行事を毎年開催しております。また、山崎東中より2名のトライヤルウィークの受け入れ他、地域のイベントに積極的に参加することによりあおぞら太陽の家のことをより多くの人に知ってもらえるよう努力しております

支援体制

経験豊富な職員による活動支援、車椅子対応車による送迎など、ソフト・ハード両面において可能な限りのバックアップを実現できるような体制を整えております。

 

ラポール太陽(避難スペース・多目的室)

緊急避難時に地域の方の受け入れ態勢が整っています

 

 

特定非営利活動法人 あおぞら太陽の家

〒671-2527 宍粟市山崎町岸田517-2/ TEL:(0790)62-7690 / FAX:(0790)65-9007 /

メール:info@aozoranpo.jp

ラポール太陽 TEL:(0790)63-2010